北太2

性的な表現が多数含まれています。

思春期の頃の思い出

半年以上ぶりの更新。

この間、北太2に来ていただいていた皆様、
誠に有難うございました。
次がいつの更新になるのか自分でも分かりませんが、
もしよかったら、またお越しくださいm(_ _)m

さて。
ついさっきのこと。

ふとしたきっかけで、
・自分は何に性的な興奮を感じるのか
・どの様な状況にぞくぞくするのか
・・・ということを考え出したら、
妙にムズムズしてきてしまった。

よくよく考えてみると、
自分の性的な嗜好は「思春期の男子と年上の女性」に
行き着く気がする。

中でも、思春期の男子が
・自身の性的嗜好を年上の女性に知られる、見られる
・自身の性器等を年上の女性に見られてしまう
・上の2つに関連する会話をする
などの設定はたまらなく好き。

思春期の自分は経験することができなかったのだが、
年上の女性に
・自分のオナニー内容を聞かれて、話す
・勃起したペニスを見られる
・射精を見られる
などは、もし過去に遡ることができるのであれば、
中高生の時に戻って、是非とも体験してみたい。。

で、このブログ記事を書いているうちに、思春期頃の出来事を思い出した。 
・夢精
・初めて目にした自分の射精
・初めてのオナニー
・ある書店でのエッチ雑誌の購入
などなど。

思い出したらまたムズムズしてきた。。

これらがどんな状況だっかを、NIFTYの会議室で書いたような記憶が
かすかにある(勘違いかも)。
ただ、その書いたものが今ではどこにあるのか分からないので、
自分の経験を整理するためにも、別記事にして少しずつUPしていくつもり。

スポンサーサイト
[PR]

テーマ:えっちな体験談・告白 - ジャンル:アダルト

  1. 2021/01/05(火) 01:56:23|
  2. 思春期の思い出
  3. | コメント:0
<< 「夢精」 思春期の思い出・その1 | ホーム | 【小 説】梨花・アキラ・浩平の放課後2 -梨花の母親・玲子による復習-(2020/06/23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する