北太2

性的な表現が多数含まれています。

懐かしい性春(笑)

念の為というか、言わずもがなというか・・・、
このブログにUPしてある作品は全てがフィクション。

ただ、事実をベースにして書いたものが一つだけある。

それは、
【小 説】小さな書店(1998/01/17)

書いたのは今から20年以上も昔。
登場人物の少年は、私自身。
拙い文章で恥ずかしい限りなのだが、
先日読み返してみて、自分があの少年だった頃が
とても懐かしくなった。

少年の頃、私はあの書店に何度も通っていた。
まさに、青い春。
いや、性春か(笑)


スポンサーサイト
[PR]

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

  1. 2020/04/27(月) 04:08:09|
  2. 雑感
  3. | コメント:0
次のページ